春真っ盛り!

昨年、お引き渡しをした市川町の物件を撮影しました。緑がきれいな季節なので、外観だけを再度写したんですが・・・
nisimurasann
すごく晴れていたのでバッチリ!

nishimuratei2
もう少しアップした写真がこれ。まさに晴耕雨読という生き方にピッタリの家です!お客様もかなり気に入ってくださってます。お客様ご自身はまた別の機会で紹介します。

たんぽぽ1
それにしても田んぼの畦のタンポポとシロツメ草がええ感じです。本格的に春真っ盛り。もはや初夏といってもいいですね。

たんぽぽ3レンゲも目いっぱい咲いておりました。レンゲは田んぼの肥料になるので、この時期は田んぼいっぱいに咲かせてるところが多いですね。チャンスがあればレンゲ畑も写真にとってアップします。お楽しみに!

播磨のくらし“しそう杉の家”のヤマヒロ:三渡

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  5.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「市川町の家」のお引渡し。

先週に見学会を開催させていただいた「市川町の家」の引渡式を行いました。
見学会には60組を超えるお客様にお越しいただき、「播磨のくらし しそう杉の家」を見学、
そして体感いただきました。

   

   

   

最近は太陽光発電を装備しないとエコ住宅ではないような傾向になってしまっています。
しかし、高額な機械装備で発電した電気でもって、自宅のエアコンの電気を賄うことが、
本当にエコ住宅と言えるのでしょうか?
エアコンを使わずに暮らす、暮らせる住宅こそが本当のエコ住宅ではないでしょうか。

恐らく多くの方がこのことに気付いていながら、その方法や手段が分からないと言ったことも
現状かと思います。

しかしヤマヒロのお客様の中にはエアコンを全く使わない無冷房の暮らしを実践されておられる
方も多く、恐らくこの「市川町の家」も本当の意味でのエコ住宅のお手本となる家ではないかと
思っております。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.伊礼智氏による住まい講座開催
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「市川町の家」の完成見学会が開催されました。

週末に「市川町の家」の完成見学会が開催され、多くの方にご来場いただきました。
2日間とも天気のも恵まれ、昼間は真夏を思わせるくらいの気温でしたが、この市川町の家は
立地条件の良さに加え、風通しを十分に考慮した設計プランであるため、家の中は一日を通して
心地よい風が吹き抜け、クーラーはもちろんのこと扇風機すら要らないくらい涼しく居られます。

 

深い軒に加え、スダレ越しに吹く風は本当に心地よく、また庭には石をくり抜いて作った水舟が
見た目の涼しさも演出してくれていました。

 

この度の市川町の家は100坪の土地に建坪が25坪とちいさなプランでしたが、子育て世代の若い
ご夫婦からご年配の方まで「将来は是非、こんな家に住みたい」とのご意見を多くいただきました。
つまり市川町の家は「小さい家=狭い家ではない」ことの証だろうと改めて確信した次第です。
ご来場いただきました皆さまは如何でしたか?

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.伊礼智氏による住まい講座開催
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「市川町の家」完成見学会のお知らせ。

今週末に「神崎郡・市川町の家」の完成見学会を開催いたします。

豊穣とした田園風景の広がる畑の中に、無農薬の野菜作りにとことんこだわる
「夫婦ふたりの小さな家」。
そんなご夫婦の要望は
『農業を生活の中に取り込みながら、ちょっとモダンな暮らしを感じたい』

プランでは、予定地を取り囲むかのように広がる無農薬畑での野菜作りが生活の一部となり、
そこで収穫された野菜をその場でもてなすことがお客様の求めておられる生活と考え、
市川の素朴な環境の中で四季を感じながら、家全体に活気あふれた小さな生産の場となる工夫を
盛り込んだ住宅をこのたび完成させました。
是非、ご覧下さい。
皆さまのお越しをお待ちしております。

詳しくはホームページをご覧下さい。こちらから。

日時:9月5日()・6日(
   午前10時?午後5時まで
会場:神崎郡市川町谷
   詳しくは下記の地図をご参照下さい
設計:ヤマヒロ
施工:ヤマヒロ

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.伊礼智氏による住まい講座開催
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「市川の家」上棟式。

 

 

 

天候が心配される中、本日、「市川の家」の上棟がありました。
雨の影響で途中、中断を挟みながら何とか棟まで上がるところまで漕ぎ着けたのですが、
最新の雨雲の状況から判断を下し、本日は午後3時の時点で終了を決意。

「屋根パネルまで何とか!」・・・との思いだったのですが、やはり大切なお客様の材料を
万が一濡らすようなことがあってはいけないので、早目の段階で養生をし、作業を終え
ました。

仕切り直しで続きは明日。
天候が回復するのを祈っています。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.イベント情報
  2.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  3.舞多聞モデル売り出し中!
  4.第8期「住まいの講座」(初回7/5?)受講生募集中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「市川の家」着工式。

 

既に地鎮祭を済ませ基礎工事にとりかかっています「市川の家」の着工式を行いました。
奥様から「顔が出るのはちょっと・・・」と懇願(笑)されましたので後姿で失礼します。

 

お客様紹介、会社代表挨拶、協力業者さんの紹介に続いて、今回は完成を意識していただくため、
プレゼン時に使用したプラン模型とイメージ写真を業者の皆さまにも見ていただきました。

業者の皆さんはどうしても専門工事に特化してしまうため、完成を待たずに工事を終えてしまう
のがほどんど。
しかし、最終(完成)がイメージできて仕事をするのと、そうでないのとでは仕上がりや
そこに行着くまでのスピードも変わってきます。
皆さんの普段のお仕事でもそうだと思います。

さらにここにお客様のこの家に対する想いが加わると、職人さん達も「このお客様のために
いい仕事をしよう!」との思いに必ずなります。

今後はそんな職人さん達と一丸となって工事を進めて参ります。
きっとご満足いただけるお家のお引渡しができることもお約束しました。
今後とも、よろしくお願い致します。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.イベント情報
  2.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  3.舞多聞モデル売り出し中!
  4.第8期「住まいの講座」(初回7/5?)受講生募集中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「市川の家」の地鎮祭がありました。

 

昨年の12月にある雑誌からの資料請求がきっかけでお話をすすめていました「市川の家」の
地鎮祭を昨日、執り行いました。

お話をいただくまでに、既にヤマヒロのことはよく調べられていて、私共の家づくりに対する
想いや考えもご理解いただけている上でのお話でしたので、プランもスムーズに進み、今日に
至っております。

また、現在開催中の住まいの講座に出席されたり、先日の産地見学会にもご参加いただいたりと
家づくりに対する勉強にもとても意欲的で、我々もそんなお客様の期待に添える住宅の完成、
そしてお引渡しを誓い、これから工事に取り掛かって参ります。
これからよろしくお願い致します。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.イベント情報
  2.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  3.舞多聞モデル売り出し中!
  4.「高砂・曽根の家」完成見学会のお知らせ!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org