体験宿泊レポート(VOL.5)

週末に体験宿泊いただいたお客様の感想をご紹介いたします。

横須モデルは床面積が42坪と少し広めのプランのため、感想では
 「広くていいんですが、現状の暮らしとはかけ離れているので…」
 「書斎スペースが多いのは良いが使いきれるかどうか…」
とのコメント。

ただ、今回の宿泊でそのように感じていただいたことが大きな収穫ではないでしょうか。
「足るを知る」という表現がありますが、ヤマヒロの家づくりの考え方もまさにその通り。
土地が広いから、お金があるから大きな家を建てるのではなく、自分たちの身の丈に
合った家づくりをお客様にはお勧めしています。
そのためかヤマヒロの最近の新築では、30坪前後のお家が多いのも事実です。

ただ、「広くてもとても暖かくて気持ちが良かった」とも。
やはりこのこともとても重要で、広くても暖かい家、さらには夏、涼しい家をヤマヒロでは
追求し、お客様のプランニングに活かしております。

最後にお客様から
 ・できればお風呂に鏡が欲しい
 ・みそ汁用の乾燥ワカメが欲しい
とのご要望もいただき、鏡は設置を検討し、ワカメは次の宿泊のお客様に間に合うように
準備しておきますね。

ご意見、ありがとうございました。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「キノコトイエノコト」ひょうご2010

「キノコトイエノコトひょうご2010」が本日、届きました。
好評につき、この度、第3弾の発行となりました。

今年は『エコハウス』がテーマ。
「わたしたちのエコライフ」と題して、機械だけに頼らない生活を実践しておられる
2軒のお客様を紹介しています。
1軒目は自宅の畑で無農薬の野菜づくりを30年近くされておられる市川町のお宅を。
もう1軒は自宅でミツバチを飼って、そのミツバチから持続可能な暮らし方を学んだ
とおっしゃる姫路のお客さま宅をご紹介しております。
どちらのお宅も家自体もさることながら、実際にお住まいになられているお施主様の
住まいに関する考え方がすばらしい。

また、「心地よい家を科学する」のコーナーではエクセルギーの概念から建築環境を
研究されておられる宿谷教授(東京都立大)にお話を伺うなど盛り沢山です。

この冊子を是非、読んでみたいと思われる方は、下記のアドレスより「小冊子希望」と
ご明記の上、お名前、郵便番号、住所、連絡先をご連絡下さい。
お送りさせていただきます。

小冊子送付希望の方はこちらから→info@yamahiro.org

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「たつの・霞城町の家」お引渡し

土曜日にたつの市「霞城町の家」の引渡式を行いました。
前週には見学もさせていただき、90組を超えるお客様にもお越しいただき、
新築でありながら、たつのの町並みにも合った「霞城町の家」をとても多くの
皆さまにご見学いただきました。

お客様ご夫婦は学生までを龍野で過ごし、その後、定年を迎える今まで県外で社宅や
借家住まいの生活が続いて「この年になって初めて自分たちの家を持ち、今はとても
ドキドキしています。」とお引渡しの挨拶で話されていました。

自宅が完成した喜びと同時に、恐らく終の住処を生まれ育った大好きな龍野の
街で過ごせるというお二人の永年の想いがあったのだと思います。

これからは龍野公園の桜が見頃を迎えます。
お二人で公園の散策もいいですが、家の窓から見える景色を楽しみ、季節を感じながら、
ぜひ、ご自宅でゆったりと過ごしていただきたいとも思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

体験宿泊レポート(VOL.4)

先週の連休は寒暖の差が大きく、とくに日曜日から月曜日にかけては寒の戻りでとても
寒かったのですが、そんな中、モデルの体験宿泊がありました。

しかし、お客様の感想は薪ストーブのおかげで快適に過ごすことが出来たとのこと。
食事も食材はヤマヒロが用意し、お客様に調理いただくスタイルなのですが、こちらも
とっても美味しかったとのこと。

決して至れり付くせりのサービスではないのですが、実際に調理いただく中で、キッチンの
使い勝手も含め、体験いただきたいと考えております。

また、「キッチンのステンレス天板は傷付きやすいのが分かった」とか「もう少し収納が
欲しい」などの感想もいただきました。
今回の宿泊で体感いただいた内容は、ぜひ、ご自宅のプランに活かしていただきたいと
思います。

最後にお客様が特に気に入ったと言われるのが、ヤマヒロオリジナルの暖簾。
さすが、目の付け所がいいですねぇ。

こちらは地元で藍染、草木染を専門でされている正木(まさき)さんに作って
いただいたオリジナル作品。
ヤマヒロの家には本当に良く似合ってます。

※ちなみにヤマヒロのたつの店では、正木さんの作品を展示・販売しておりますので、
 ご興味がある方は、一度、覗いてみて下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

体験宿泊レポート(VOL.3)

週末、横須モデルハウスにご宿泊いただいたお客様の感想をご紹介いたします。
まず、驚いたと言われるのが、結露が無かったこと。
暖かくなっとはいえ、まだこの時期、朝は冷えるので窓ガラスなどに結露が見られるのが
一般的なのですが、無垢の木の家では、木そのものが湿気を吸収してくれるので、
特に締め切って生活することが多い冬場は、その効果を実感できます。
ただ、結露が全く無くなる訳ではありませんので、ご注意を。

また、気に入ってもらったのが、家族用の玄関(脇玄関)です。
これは確かにあると便利で、特にお子さんの多い家庭では重宝します。
生活スペースを少し削ってでも個人的には付けたいですね。

お客様なりのモデルへの要望としては、玄関、浴室の扉を引き戸に。
さらに、ウッドデッキをもう少し大きく取りたいなど、体験いただいた上での感想を
いただきました。
ぜひ、皆さんも自分たちの生活スタイルに落とし込んでモデルをご活用下さい。
そうすることで、感じる部分や見えてくる部分が出てくると思います。
そして、ぜひ、ご自宅のプランに活かして欲しいと思います。

最後にお客様が「夏にもう一度、宿泊したい」と!
どうぞ、どうぞ。
エアコンは付いておりませんが、冷房が無くても過ごせる工夫がモデルにはあります。
そして、ぜひ、夏の感想も聞かせて下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「神戸・御影の家」上棟式。

先週に無事に上棟を終え、工事をすすめております「神戸・御影の家」の着工式を
今回、設計をお願いした伊礼さんを招いて舞多聞のモデルで行いました。

 

お客様も伊礼先生とヤマヒロに全幅の信頼をおいていただいており、挨拶の中で
「私共の要望は伊礼にさんに全て伝え、納得のいくプランができあがりました。
ヤマヒロさんには、それをカタチにしていただけたら…」とご主人さん、奥様、そして
娘さんにまで念押しされ、こちらとしても身の引き締まる思いでした。

 

伊礼先生んも娘さんからお酌され、いつもにも増してお酒が進んでます(笑)

最後にこの面々できっとご満足のいくお家の引渡しをお約束と工事の安全を祈念して、
一本締めと集合写真で会を終了しました。

今後ともよろしくお願い致します。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

美味しくいただきました。

晴耕雨読の家」でご紹介しました市川町の西村さまから、お手製の味噌が届きました。

早速、今日のお昼にみんなでお味噌汁でご馳走に。
少し甘めでとても美味しく、そういえば昔、祖母が家で作っていた味噌の味を思い出し、
なんだか懐かしい気分になりました。

西村さんは牛ふんや鶏ふんといった有機肥料は一切使用せず、畑に生える雑草を
枯らして肥料にしたり、本当の意味で無農薬の野菜づくりにこだわられておられます。
そんな手間ひまをかけて作った大豆のお味噌だけあって、食べる時は西村さんの
農作業しておられる姿を思い浮かべながらいただきました。
顔の見える食材って、こうゆうことなんだと改めて感じたしだいです。
西村さんありがとうございました。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

「たつの・霞城町の家」完成見学会のお知らせ。

JR姫新線、本龍野駅下車、徒歩で10分。
龍野橋を渡ると龍野の街が広がる景観地区へ。
さらに町家ゾーンを抜けると、昔からの名士の家が建ち並ぶ武家屋敷ゾーンと続きます。
その一角に、ちょっぴり贅沢なご夫婦二人だけの終の住処が完成しました。

敷地を有効に使い、木柵の外には菜園スペースを設け、庭には季節の樹木を植えるなど、
あくまでも景観を損なわないよう配慮をしています。
そして、特に今回注目の和室リビングから雨端(あまはじ:軒が深い屋根)を通して
見る景観は、きっと風情を感じていただけることでしょう。

ぜひ、龍野の街を散策しながらお越し下さい。

日時:3月20日()・21日()・22日(
   10:00?17:00
場所:たつの市龍野町中霞城
詳しくはこちらの地図をご覧下さい。
ホームページもご覧下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

木材自給率50%へ...


             新建ハウジング VOL.507号より

政府は昨年12月「新成長戦略」のなかに林業を位置付け、「森林・林業再生プラン」の
検討をスタートしました。
そこには、現在20%台と低迷する木材自給率(国産材率)を10年後に50%に高める
という目標が掲げられています。

日本の木材自給率が低迷し、外材が普及した理由は、戦後の復興の中で住宅が不足し、
木材輸入自由化のもと、その材料を補うため大きくて扱い易い外材の需要の増加が
最大の要因。

ただ、住宅が余剰な現在でも、価格は外材が基準。
どうしても小径木で扱い難い国産材の価格は高くついていたのですが、しかし、現在は
ほぼ同じ価格まで下がっています。

ただ“国産材=高い”というレッテルはそう簡単には拭えず、さらにいくら安くなり、
補助金をばら撒いたとしても、“節ある柱=B級品”という供給側及び建て主側の
意識改革がなされないと、自給率50%も容易ではないと思います。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

体験宿泊レポート(VOL.2)

「泊まれるモデルハウス」の横須モデルに2組目のお客様の宿泊がありました。
「もう少し長い時間滞在したかった。」との感想をいただき、やはり見学だけでは
分からない居心地の良さを体感いただけたのだろうと思います。


宿泊の感想には
子供がとても喜んで、こんな家に住みたいな?と言ってくれたのが嬉しかった。
夜、電気を消して薪ストーブの火を見ていると、とても雰囲気があってよかった。
木の香りのお風呂がとても良かった。
と、いいことがたくさん書かれてありました。

ただ1つ「薪ストーブはちょっと面倒くさかった。」とのご意見もありましたが。

どうしても今はスイッチ1つで温度管理が出来てしまうので、それと比較すれば、
確かに面倒くさいかもしれません。
ただ、あの薪ストーブの暖かさと何とも言えない炎のゆらぎは何事にも変えがたい
良さがあると思います。
また、薪ストーブを選ばれた方は薪を割ったり、薪をくべたりそんことにゆとりや
豊かさを感じておられるのだと思います。

そんな確認も含め、是非、体験宿泊でお確かめ下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org