いよいよスタートです。

姫路市にてお世話になります『T 様』宅のお住まいが、いよいよ
スタートとなり、地鎮祭を執り行いました。

なかなかイイ土地が表れてこない地域だったのですが、日頃のおこないか?
景観のイイ場所に、出る時には出るモノなんですねぇ・・・。

土地は本当に「縁」のモノでして、難しかったり、すんなりだったりしますが、
やはりココって言うときの、決断力かも知れません。

着工時のイベントとかで、次々と経験・体験の無いコトを、良き思い出と
して、楽しんでもらます。

始まりは緊張でしたが、笑いに包まれた和やかな着工式で締めくくりと
なりました。

これから実物大の形が、日々変化しながら創り上げられてきます。
完成も楽しみですが、途中の経過も楽しみながら、良き思い出にして下さい。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

お・も・て・な・し

とあるお客様の『ギャラリー』計画があります。

その計画に、これまた私共のオーナー様の『N 様』が、コーディネーター
として、お力をお借りする運びとなりました。

その一回目の打合せが、オーナー様宅にて行われました。

その際に、お邪魔しました築2年の住まいは、特別な「着飾り」が
あるのでもないのですが、とても豊かな、綺麗な佇まいで、まさしく
「おもてなし」空間を感じるモノでした。

ギャラリーも、夢ある計画でして、派手さは必要ないのですが、ほんのりと
した、温かさを感じる計画になっています。

ギャラリーの完成も楽しみですが、こんな粋な住まいをされている
オーナー様に驚きと感謝の気持ちで嬉しかったです。

なぜか、建物も大変喜んでいるような気がしました。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

着工の儀式となります。

暑さ真っ盛りの中でしたが、『M 様』宅の着工となりました。

まずは、地鎮祭です。

地の神様に、これからの新しい住まいをお願いしてきました。

この住まいは、パン屋さんと言う店舗併用のお住まいになりますので、
商売繁盛をよろしくお願いします。

引き続きまして、材料確認と棟木への記念の筆入れになります。
住まい造りの大きな、記念、思い出になります。

そして着工式です。

和やかな雰囲気の中、工事の安全と、感動の住まいの完成をお約束させて
もらいました。

完成の頃には、寒い季節に入っていると思います。 工事中も楽しんで、
完成までお待ちください。

本日は、おめでとうございます。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

お盆休みのお知らせ

暑い夏が続いていますが、如何お過ごしでしょうか?
熱中症、脱水などお気をつけて、夏をお楽しみください。

さて、お盆のお休みのお知らせとなります。
本日13日より16日まで、お休みとさせていただきます。

姫路五軒邸の総合展示場は、お休み無く開いております。
ご家族揃って、お越しください。 お待ちしております。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

お引渡しです。

お住まいを考えよう!・・・・から、どれくらいの時間が経ったでしょうか?

まずは、総合展示場の大手ハウスメーカーさんを廻って、自分らしさを
求められましたが、上手く合致せず・・・。

チョッと変わった?(お客様 談) 当社のモデルへ来場されて、自分達の
求めていたモノは、コレだぁ!っと、意気投合してもらいました。

この住まいでは、やりたい事がありすぎて、何から手をつけるべきか・・・・
それくらい夢が詰まったお住まいになっています。

キッと楽しい、豊かな生活を過ごされると思います。

また、楽しい出来事を聞かせてもらう約束をして、お引渡しをさせて
もらいました。  本日は、おめでとうございます。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

現場を知る

新築をお考えの場合は、敷地を「読む」為に、必ず、現地を訪れて
周りの環境から、隣接地の状況、視線の抜けなど、いろいろと調査を
します。

先日、お邪魔させてもらったお住まいは、築40年くらいの建物が
建っています。

そうなんです。この住まいを活かして、お住まいを『再生』させる
リノベーション工事の現地調査になります。

当然、新築の場合と同じように、その土地の持っているポテンシャルを
導きだし、最高のパフォーマンスを考えますが、再生工事の場合には、
更に建物のポテンシャルも見抜いていきます。

改装だけでも無く、必要、不必要の検討から、構造の組み方を確認して
中長期の目で、最善の判断をします。

この瞬間に、プラン的なひらめきは、結構出てきます。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

図面検討会してます。

工事の依頼を受けまして、プランプレゼンから実施図面に入り、机上での
お住まいが、ほぼ完成する前に『図面検討会』を行います。

図面の完成だけを見てみますと、『プラン検討会』があり、この図面検討会が
あり、最後の最後に『社長承認』と言う検討があります。

何度も何度も、知恵を出し合って、最終形にしていきます。

実施設計担当者は、納まり、見え方など、腑に落ちない部位をプランナーと
スリ合わせをしますし、現場担当者は、納まりを考えて、どう見せるかを
確認します。

各セクションでの「腑に落ちない」をスッキリさせないと、完成しません。

お客様の大切なお住まいですので、誰か一人だけの知恵では、失礼かとの
考えから、じっくりと時間をかけてやってます。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org