図面検討会してます。

工事の依頼を受けまして、プランプレゼンから実施図面に入り、机上での
お住まいが、ほぼ完成する前に『図面検討会』を行います。

図面の完成だけを見てみますと、『プラン検討会』があり、この図面検討会が
あり、最後の最後に『社長承認』と言う検討があります。

何度も何度も、知恵を出し合って、最終形にしていきます。

実施設計担当者は、納まり、見え方など、腑に落ちない部位をプランナーと
スリ合わせをしますし、現場担当者は、納まりを考えて、どう見せるかを
確認します。

各セクションでの「腑に落ちない」をスッキリさせないと、完成しません。

お客様の大切なお住まいですので、誰か一人だけの知恵では、失礼かとの
考えから、じっくりと時間をかけてやってます。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口


人気ブログランキング
 
     ↑   こちらを『ポチッ!』と、クリックお願いします!

  
【お知らせ】
  1.ホームページTOPへ
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です