しそう杉の家

しそう杉の家 S-Style 内観写真

兵庫県の西のはし。西播磨地方で家作りをしている工務店です。

 我が社の家作りは、地元宍粟市の木(主に杉の木と桧)を使って建てていて、いわゆる近くの山の木の家ってやつです。
 
よく聞かれすんですが、『近くの山の木で家を建てたらいいことでもあんの?』はい。ありますとも。健康に暮らせる。環境に貢献できる。快適な生活が出来る。家計が助かる。教育に良い!
 『健康と快適ってのはなんとなくわかる。でも、ほんとに環境にいいの?なんで家計が助かるの?ましてや教育に良いってのは根拠がありますか?』

こんなことを書いていこうと思っております。今建てている家の写真つきで。
 
興味があったら見てくださいね。

【特報】
〈ガーデンシティー舞多聞分譲地受付開始されました。〉
  詳しくは
   shinsuke@post.sannet.ne.jp
  までメールにてご連絡ください。

(株)ヤマヒロ  CS推進室  小林